re-proceeddesign.com
2023.7.12

福岡で見つけた賃貸物件。おしゃれなリノベーション【フローリング編】

お部屋のなかでも多くの面積を占めるフローリング。
フローリングをリノベーションすることで、印象は激変すること間違いなし。
おしゃれにこだわったフローリングを紹介します。
フローリングの種類と、おしゃれでおすすめなフローリングを紹介します。
フローリングのおしゃれさに注目して賃貸物件探しもあり。

現在のお住まいをリノベーションすることをご検討中の方や、おしゃれなお部屋を探している方にぜひ参考にしてもらいたい内容です。

 

フローリングの種類から解説

住宅に使用されるフローリングの種類は主に5種類。一般的なフローリングを具体的にあげ解説します。

 

ウッドフローリング(木製フローリング)

木材から作られたフローリングで、自然な風合いと温かみがあります。ハードウッドフローリングやエンジニアードウッドフローリングなどがあります。

 

ラミネートフローリング

合成素材のフローリングで、木目調のデザインが一般的です。耐久性があり、比較的手頃な価格帯で提供されています。

 

ビニールフローリング(ヴィニールフロア)

ビニール製のフローリングで、耐水性があり、メンテナンスが容易です。多様なデザインや色合いがあり、インストールが簡単なことから人気があります。

 

タイルフローリング

セラミックタイルやポーセリンタイルなどのタイルを使用したフローリングです。耐久性が高く、水や汚れに強いため、キッチンやバスルームなどの湿度の高い場所に適しています。

 

カーペットフローリング

繊維を使用したカーペット状のフローリングです。柔らかい質感で足触りが良く、断熱性や防音性に優れています。

これらは一般的なフローリングの種類ですが、他にも素材やデザインは存在します。
フローリングを選ぶ際には、予算、耐久性、メンテナンスの容易さ、インテリアとの調和などを考慮すると良いです。

 

フローリングのデザイン

住宅のフローリングのデザインは、個人の好みやインテリアスタイルによって異なります。おすすめデザインをご紹介します。

 

ナチュラルウッドデザイン

自然な木目や色合いを持つフローリングは、温かみや落ち着きを与えます。明るいオークやハードメープルのフローリングは、多くのインテリアスタイルにマッチします。

 

ダークウッドデザイン

深い色合いのウォルナットやマホガニーのフローリングは、上品で豪華な雰囲気を演出します。特にクラシックや伝統的なインテリアスタイルによく合います。

 

グレーウッドデザイン

最近人気のあるトレンドの一つで、グレー系の木目調のフローリングは、モダンでシンプルな雰囲気を作り出します。シックなインテリアやミニマリストなスタイルに適しています。

 

ハードウッドパネルデザイン

フローリングに木材のパネルを組み合わせたデザインは、独特で洗練された印象を与えます。これは、モダンなスタイルやコンテンポラリーなデザインによく合います。

 

タイルデザイン

木製のフローリングが好きだけれども、耐久性やメンテナンスのしやすさを求める場合は、タイルを使ったデザインを検討してみてください。木目調のタイルや大理石調のタイルなど、さまざまなデザインがあります。

これらは一般的なおすすめデザインの一部ですが、最終的な選択は個々の好みや住宅のスタイルに合わせて行うことが重要です。また、フローリングの材質や耐久性、予算なども考慮に入れることをおすすめします。

 

安全にこだわったフローリング

小さなお子さまやペットのいるご家庭は安全性の高いフローリング選びは欠かせません。
お子さまが安全に快適に暮らせるフローリングを選ぶことが重要です。おすすめのフローリングオプションの特徴と合わせて紹介します。

 

ラミネートフローリング

耐久性があり、汚れや傷に強い素材です。表面が滑りにくく、お子さまが走り回っても安定感があります。

メンテナンスも簡単で、日常の掃除や拭き取りが楽です。

 

ビニールフローリング

柔らかい素材でできており、お子さまが転んだ際の衝撃を吸収します。さらに、防水性があり、水や汚れに強いため、こぼしたり、水で遊んだりしても安心です。

柔らかい素材のため、長時間の座り心地も良く、子供が遊ぶスペースとしても適しています。

 

カーペットタイル

柔らかくクッション性があり、転んでも衝撃を緩和します。滑りにくく防音性もあります。こぼしても、汚れた部分に限って個別のタイルを交換できるので、メンテナンスが容易です。

 

バンブーフローリング

天然素材でできており、硬く丈夫な特性を持っています。傷がつきにくいのが他のオプションとは異なる特徴です。

耐久性が高く、抗菌性や防虫性も備えているため、衛生的な環境を保つことができます。

 

フローリングオプションは、子供の安全性、耐久性、メンテナンスの容易さなど、家庭での使用において適しています。

ご家庭のニーズや好みによって最適な選択肢は異なります。フローリングを選ぶ際にはリノベーション専門家に相談することがおすすめです。

 

犬や猫のいるご家庭もフローリングにこだわりを

犬や猫のいるご家庭でもフローリングは重要です。犬や猫の特性に対応できる物を選ぶ必要があります。
犬や部屋のなかで走るので滑りにくさも大切です。滑って転んでしまい怪我に繋がることもあります。
配慮されたフローリング選びです。ペット可の賃貸物件では、配慮されたフローリングにリノベーション済みということも。お部屋探しの際にチェックしましょう。

 

和の畳もおすすめ

フローリングの一部を畳にする、和モダンも人気があります。
ダイニングにお子さま専用のスペースとして畳を取り入れることも。フローリングよりも柔らかいので、キッチンから、お子さまのお昼寝の様子をみながら、お食事の用意を進めることもできます。
キッチンダイニングに取り入れたいおすすめの畳スペースです。

 

おすすめ天然無垢な素材

天然無垢な素材には、ヒノキやパイン、オーク、スギがあり、フローリングだけでなく、家具にも多く利用されています。
在宅中は裸足でいることも多く、肌感も気持ち良いです。
自然由来の優しい無垢素材は人気があります。人気の理由は、裸足で触れると気持ち良さだけでなく、温度や湿度を調整してくれる効果もあります。

特に人気があるのはパイン材です。柔らかい材質で、小さなお子さまのいるご家庭にもえらばれています。
パイン材は、お手入れに注意が必要で、特性にあったお手入れ方法があります。
他のフローリング材にもいえますが、長く性能を保つためには素材に合ったお手入れは重要です。
天然無垢の大きな特徴は、長い間使い続けていくうちに、風合いを変えることでしょう。暮らしていくなかで、フローリングの変化を楽しめます。

天然素材は、自然本来の快適さと心地良さを体感でき、おすすめです。

 

お部屋でおしゃれにこだわれる部分とは?

 

おしゃれなフローリング素材やオプションについて紹介しました。フローリングは、お部屋の面積のなかでも大きく占めます。

フローリングをおしゃれにすることでお部屋の印象を変える効果につながるのです。

リノベーションや賃貸のお部屋探しを検討中の方は、ぜひおしゃれなフローリングにこだわってみてはいかがでしょうか。

他にも部屋がもっとおしゃれになる!【スイッチ編】もあります。合わせて、参考にしてみてください。

https://re-proceeddesign.com/column_list/1999/

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中