re-proceeddesign.com
2023.6.19

福岡|中古戸建てやマンションをリノベーション。分かりやすく解説

中古の戸建てやマンションを快適にするために、最適なリノベーションとは?

リノベーション内容には種類があります。種類の内容を分かりやすく解説します。

 

リノベーションの種類

リノベーションは、建物や住宅の改修や再生を指す一般的な用語です。具体的なニーズや目的によってさまざまな種類のリノベーションが存在します。

一般的なリノベーションの種類をいくつか挙げ、分かりやすく解説します。

 

内装リノベーション

壁、床、天井、ドア、窓などの内部の仕上げや設備の改修を行います。間取りの変更や部屋の配置変更も含まれます。

 

外装リノベーション

建物の外観や外部の仕上げを改修します。外壁の塗装や張り替え、窓やドアの交換、屋根の修理や改修などが含まれます。

 

キッチン・バスルームリノベーション

キッチンやバスルームの改修を行います。新しいキッチンやバスルームの設置、壁や床のタイルの交換、シンクや浴槽の交換などが含まれます。

 

エクステンション(増築)

建物の広さを拡張するために新しい部屋やスペースを追加します。既存の建物に隣接する形で増築することが一般的です。

 

ハウスリフレッシュ

メンテナンスや修繕を目的としたリノベーションです。壁の塗装や床の張り替え、電気設備や水道の修理・更新、外部の修繕などが含まれます。

 

ヒストリカルリノベーション

歴史的な建物や文化的な価値を持つ建物を復元・改修します。オリジナルのデザインや特徴を尊重しながら、現代の快適さや機能を追加することが目的です。

 

エコリノベーション

環境に配慮したリノベーションです。断熱性能の向上、エネルギー効率の向上、再生可能エネルギーの導入など、省エネルギー化や持続可能性を重視します。

 

フルリノベーションとは?

フルリノベーションは、建物や住宅の全体的な改修や再生を指す用語です。

建物の内部および外部のすべての要素を取り除いて、新しい設備や仕上げ材で置き換えるプロセスを指します。

フルリノベーションは、古い建物や住宅を現代的で快適な空間に変えることが目的です。

フルリノベーションで行われる主な改修項目をいくつか挙げて解説します。

 

構造改修

建物の構造を補強するために、壁や柱、床などの構造要素を修復または置き換えることがあります。

 

配管・電気設備の更新

配管や電気系統を最新の基準に合わせて更新します。古い配管や配線を取り外し、新しいものを設置します。

 

インテリア仕上げ

壁、床、天井などの仕上げ材を取り払い、新しい材料で再仕上げします。内装デザインやカラースキームも変更される場合があります。

 

キッチン・バスルームの改装

キッチンやバスルームの設備を新しくし、最新の機能やデザインにアップデートします。

 

外装改修

建物の外壁、屋根、窓、ドアなどを修理または交換し、外観を一新します。

 

施設の追加

必要に応じて新しいスペースや部屋を追加することもあります。例えば、増築や間取りの変更などです。

フルリノベーションは、建物をより魅力的で機能的なものにするための包括的なアプローチです。建物の価値を向上させ、快適な生活環境を提供することを目指しています。

 

暮らしを快適にするリノベーション選び

中古マンションや戸建てを購入し、ご自身やご家族にとって快適な住まいを叶えるために、リノベーションがオススメです。
先に述べたようにリノベーションには、いくつか種類があります。
中古マンションや戸建ての現場に合わせて、リノベーション内容を選びましょう。
購入する前に、建物の現場を知るために情報を確認する必要があります。

 

中古の戸建てやマンションをフルリノベーションする流れ

中古の戸建てやマンションをフルリノベーションすることは、新たな魅力的な住宅を作り上げる素晴らしい方法です。以下に、一般的な手順と考慮すべきポイントをいくつか説明します。

 

プランニングと設計

リノベーションの最初のステップは、どのような仕上がりを求めるのかを明確にすることです。自分のニーズやライフスタイルに合わせて間取りやデザインを計画しましょう。プロの建築家やデザイナーのアドバイスを受けることもおすすめです。

 

予算の設定

リノベーションにかかる費用を予算内に抑えることは重要です。設計段階で予算を考慮し、どのような変更が必要で、どのような改修を行うかを決定しましょう。必要に応じて専門家や請負業者に相談し、見積もりを取ることも大切です。

 

構造と基礎の点検

中古の物件では、構造や基礎に問題がある場合があります。リノベーション前に建物の構造と基礎を点検し、必要な修理や補強を行いましょう。専門家の助言を仰ぐことも推奨されます。

 

内装と外装の改修

フルリノベーションでは、内装や外装の改修も行います。床材や壁材、天井、キッチン、バスルーム、トイレなど、必要に応じてすべての部屋を更新しましょう。また、外装の外壁、窓、ドア、屋根なども改修することが考えられます。

 

配管や配線の更新

築年数10年以上の古い建物では、配管や配線が劣化している場合があります。リノベーション時には、必要に応じて配管や配線を更新し、現代の基準に合致するようにしましょう。電気工事や水道工事などは、専門の業者に依頼することが一般的です。

 

エネルギー効率の向上

中古戸建てのリノベーションを検討する際には、エネルギー効率を向上することについて検討することをオススメします。

光熱費を抑えることにもつながります。

 

こだわったフルリノベーション

フルリノベーションは、家や建物を完全に改装するプロジェクトですので、こだわりのポイントは様々な要素に及びます。以下に、一般的なこだわりのポイントをいくつか挙げてみました。

レイアウトの最適化: フルリノベーションでは、建物の内部のレイアウトを見直すことができます。こだわりのポイントとしては、居住者のライフスタイルやニーズに合わせて、各部屋の配置や間取りを最適化することが重要です。

 

エネルギー効率と環境配慮

エネルギー効率の高い設備や材料を使用することで、省エネルギーな住環境を実現できます。また、環境に配慮した建材や再生可能エネルギーの導入も考慮することで、持続可能な住宅を作ることができます。

 

高品質な素材と仕上げ

フルリノベーションでは、素材選びにこだわることができます。耐久性のある高品質な素材や美しい仕上げ材を使用することで、長期間にわたって美観や品質を保つことができます。

 

自然光と開放感

日光を最大限に取り入れる大きな窓やスカイライトを設けることで、室内に自然光を取り込むことができます。また、開放的な間取りや高い天井の設計も、居住空間に広がりと開放感を与えます。

 

機能性と収納スペース

毎日の生活が快適になるよう、機能的な設備や収納スペースを工夫することが重要です。キッチンやバスルームなどの水回りの使い勝手や収納の便利さにこだわることで、生活の質を向上させることができます。

 

個性的なデザイン要素

フルリノベーションでは、自分らしい個性的なデザインを取り入れることができます。自分の好みやスタイルに合わせたカラースキームやインテリアアイテム、照明などを選びましょう。

 

新築や中古の購入に迷ったらリノベーション物件をチェック

リフォームやリノベーション済みの中古物件はエリアごとに探すことが可能です。リノベーション済みを条件にチェックしてみましょう。

住宅の購入や住み替えを検討し、探す際は不動産 会社に相談してみましょう。ウェブサイトにも情報は掲載されています。検索してみましょう。

住まいへのニーズに応じて最適なリノベーション内容を提案してもらえます。リノベーション会社に相談してみましょう。

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中