re-proceeddesign.com
2023.5.2

福岡県福岡市西区周船寺エリアの特徴と中古マンションのリノベーション事例を紹介

周船寺エリアってどんな街?

周船寺エリアの特徴を紹介しながら、魅力的なリノベーション事例を紹介します。住まいづくりや住み替えをご検討中の方に役立つ情報です。

 

福岡市周船寺エリアの特徴

福岡市にある周船寺エリアは、福岡市西区にある住宅地域で、閑静な住宅地として知られています。

糸島市と隣接し、筑肥線が通り「周船寺駅」があります。電車でアクセスが良好で、人気のある住居エリアです。

周船寺エリアの特徴と特徴を活かした魅力的な住まいづくりの紹介です。

 

自然環境の豊かさ

周船寺エリアは、福岡市内でも比較的自然環境の豊かなエリアの1つで、周辺には山や川があり、自然豊かな環境で生活を送ることができます。

 

交通の便が良い

周船寺エリアには、JR鹿児島本線の周船寺駅があり、福岡市内の主要な観光スポットや商業地にアクセスすることができます。

福岡市内を走る市バスの路線も多く、公共交通機関の利便性が高いことも特徴の1つです。

 

ショップが充実している

周船寺エリアには、暮らしに欠かせないスーパーマーケットやコンビニエンスストア、ドラッグストアが揃っています。周辺には大型ショッピングモールもあり、買い物に困ることはありません。徒歩で行ける範囲のお店を確認しましょう。

 

静かな住環境

周船寺エリアは、閑静な住宅地として知られています。

周辺には公園や緑地が多く、周船寺川が流れています。四季折々を感じながら、静かな住環境で、のんびりと過ごすことが可能です。

 

病院が充実している

周船寺周辺には、近くには医療機関も充実しており、急な病気やケガにも対応でき安心して暮らすことができるのが特徴です。

 

アクセス方法

主な最寄り駅は西鉄天神大牟田線の周船寺駅です。博多から長崎をつなぐ国道202号が横断し車での移動に便利なのが特徴といえます。

 

バス圏内を選ぶメリット

周船寺エリアは最寄り駅から少し遠くバスやタクシーを利用する必要があります。駅前の居住エリアよりも閑静な住宅街です。

バス圏内の住宅を選ぶことで、生活費を抑えることができたり、アクセスが良くなったり、自然を楽しむことができるなど、様々なメリットがあります。

バス圏内の住宅を選ぶメリットをチェックしてみましょう。

 

交通費が安く済む

バス圏内に住むことで、自動車やタクシーなどの交通手段に比べて、公共交通機関での移動が可能になります。そのため、交通費を抑えることが可能です。

 

アクセスが良い

バス圏内に住むことで、公共交通機関が発達している地域に住むことになります。駅やバス停からのアクセスが良く、通勤や通学に便利です。

 

生活費が安く済む

バス圏内に住むことで、大都市圏よりも地価が安い傾向です。スーパーやコンビニなどの生活必需品を購入する場合も、バスでの移動が可能なため、交通費を抑えることができます。また駐車場などを借りる必要もないので、その分生活費を抑えられます。

 

緑豊かな環境

バス圏内には、都心部に比べて自然豊かな場所が多くあり、自然を楽しむことができたり、リフレッシュすることができます。暮らしに豊かさをプラスすることが可能です。

 

バス圏内のデメリット

バス圏内の住宅を選ぶことには、以下のようなデメリットがあります。

 

交通渋滞やバスの遅延による影響

バス圏内の住宅は、通勤や通学に利用するバスが主要な交通手段となるため、交通渋滞やバスの遅延があると通勤や通学がストレスとなります。

 

バスの本数や運行時間に限られること

バス圏内に住んでいると、利用できるバスの本数や運行時間が限られていることがあり、時間帯によっては待ち時間が長くなったり、不便な時間帯に移動しなければならなかったりすることがあります。

 

周辺環境の不便さ

バス圏内には、都心部に比べて商業施設や娯楽施設が少ない場合があります。また、交通の便が悪いため、買い物や外出に時間がかかることも。

 

騒音や振動の問題

バス停が近くにある場合、バスの騒音や振動が住宅内に伝わることがあります。

バス路線が通る道路に面している住宅は、車の騒音や振動も気になるかもしれません。

 

周船寺にオススメのリノベーション事例

バス圏内だからこそ、駅周辺よりも比較的土地や物件の低価格になる傾向です。予算を活用することで理想をつくることができます。オススメのリノベーション事例をチェックしてみてください。

リノベーションは、それぞれの家庭のニーズやライフスタイルに合わせて、自由自在にカスタマイズすることができます。間取りなど希望の条件を考えましょう。

 

オープンスペース化

元々複数の部屋に分かれていたリビング、ダイニング、キッチンを一つのオープンスペースにすることで、広々とした空間を作り出すことができます。

壁を取り払うことで光が入りやすくなり、明るい空間になるというメリットも。

 

マンション化

古い一戸建てをリノベーションして、複数の住戸に分割することもあります。各住戸にキッチンやバスルームを設置し、それぞれのプライバシーを確保することが可能です。

 

ロフトの設置

屋根裏部分を活用して、ロフトを設置することで、床面積を有効活用することができます。

部屋の収納スペースを確保することができたり、子供部屋や書斎として使うことも可能です。

 

エクステリアの改装

外壁や屋根、庭の改装もリノベーションの1つです。

外壁や屋根に断熱材を取り付けることで、省エネ効果を高めることができます。庭の改装によって、家の周りを明るく、オシャレな空間にすることができます。

 

広い敷地を確保してペット専用にリノベーション

ペットを飼っている家庭では、ペットのためのスペースを作ることが重要です。

最近では、ペット専用のリノベーションも人気があります。ペット専用のリノベーション事例をいくつか紹介します。

ペットを飼っている家庭にとって便利で、快適な環境を作ることができます。

ペットに優しいリノベーションですが、リノベーションを行う前には、専門家のアドバイスを受けることがオススメです。

 

犬用シャワー室

犬を飼っている家庭では、犬用のシャワー室があると便利です。犬をシャワーする場所が確保できるため、家の中を汚さずに済みます。

犬用シャワー室は、床材や排水口などを犬に合わせて設計することで、清潔で衛生的な空間を作ることが可能です。

 

ペットルーム

ペットルームは、ペット専用のスペースを確保するために最適なリノベーションです。ペット用のベッドやおもちゃ、トイレ、食器などを置くための収納スペースがあります。

窓や換気扇を設置して、ペットが快適に過ごせるような環境を作ることも可能です。

 

ペットフレンドリーな床材の導入

ペットを飼っている家庭では、床材の選択にも気を配る必要があります。例えば、フローリングやカーペットなどは、ペットの爪で傷つきやすいため、ペットフレンドリーな床材にリノベーションすることが重要です。

耐久性のあるタイルやラミネートフローリングは、ペットを飼っている家庭にオススメの床材といえます。

 

犬用ドアの設置

犬用ドアは、家の中から外に出入りすることができるようにするためのリノベーションです。

犬が自由に出入りできるため、飼い主が不在のときでも犬が外に出て散歩することができます。

犬用ドアを設置することで、家の中を汚さないようにすることも可能です。

 

居住に相応しい周船寺エリアで理想の住まいづくり

福岡市西区にある周船寺は居住エリアに相応しいです。電車やバスを利用する方は、もちろん車を利用する方にも便利です。

周船寺駅や国道202号が横断しています。自然も豊かで周船寺川があり、理想の居住エリアといえます。

 

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中