re-proceeddesign.com
2023.4.12

お手頃な価格で満足度高め♪洗面台のリノベーション

 

毎日使う洗面台を、リノベーションで機能的に、おしゃれに♪

 

洗面台のリノベーションは、キッチンなど他の水廻りに比べるとお手頃な価格で実現できるため、多くの方にチャレンジしていただきやすいのではないでしょうか。

 

洗面台リノベーションのポイントをまとめました!

その①機能性で選ぶ・洗面台リノベーション

 

洗面台の機能性使いやすさを重視するなら、各メーカーが出しているユニット洗面台やシステム洗面台を選ぶことをオススメします。欲しいところに収納があったり、掃除しやすさを考えて設計されていたりするので、毎日の暮らしがもっと快適になります♪

 

プロシードデザインのお客様がよく選ぶメーカーは…

 

▶︎サンワカンパニー

 

シンプルで洗練されたデザインの洗面台が多く、幅広いデザインのお家にフィットします♪

 

※公式HPはこちら

 

▶︎TOTO

 

歯ブラシまでスッキリ除菌してくれる「きれい除菌水」が出る洗面台が人気です!排水口のヌメリもよく防いでくれます。

 

※公式HPはこちら

 

▶︎アイカ

 

造作洗面台のような、オリジナリティーあふれるデザインが魅力です♪「全部造作だとコスト的に厳しいけれど、ユニークな洗面台が欲しい」といったニーズにお応えできます。

 

※公式HPはこちら

 

その②ボウルで選ぶ・洗面台リノベーション

洗面台のボウルにはいろんな形があるので、お好みに合う形から探すのもアリです!

最近、人気の高いユニークな洗面ボウルは以下の通り♪

 

 

▶︎病院用シンク・実験用シンク

たっぷりとした横幅と深さのある洗面ボウルです。病院や研究機関などで使われることが多いため、「病院用」や「実験用」と呼ばれています。昔、学校で使っていたのを思い出す懐かしいフォルムなので、レトロっぽさを求める人に人気です。深さがあるので、赤ちゃんの沐浴用にも便利!「つけおき洗いをしたいから」と、このタイプを選ぶお客様もいらっしゃいます。

 

 

▶︎ベッセル型洗面ボウル

洗面ボウルをカウンターの上に置いたような形状をしてるのが、ベッセル型です。洗面ボウルの存在感が際立ち、ホテルライクな雰囲気になるのが特徴。カウンターとボウルそれぞれお好きなものを組み合わせ、造作することもできます。

 

その③水栓の位置で選ぶ・洗面台リノベーション

洗面台の水栓・蛇口の取り付け方法には、一般的な「台付」タイプの他に「壁付」タイプもあります。

 

 

写真が、壁付けタイプの水栓です。壁付けタイプだと水栓の根元に水が溜まることがないため、水垢がつきにくいというメリットがあります。見た目もスッキリしていておしゃれですよね♪工事費は少し高めですが、「ぜひこれを採用したい」という方は、壁付けタイプを販売しているメーカーさんを探してみましょう。

 

他にも、洗面台のリノベーションでは照明ミラータイルなどこだわりたいポイントがたくさんあります。それはまた、別の機会にじっくりご紹介します!

 

ユニークな洗面台をつくりたい方は、ぜひ当社へご相談ください♪

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中