re-proceeddesign.com
2023.1.28

ヌック〜それは幸せをもたらす“おこもり”空間〜

 

 

皆さんは「ヌック」という言葉を聞いたことがありますか?

 

ヌック(nook)とは、スコットランド語の「neuk」が語源と言われていて、「居心地のいい、温もりある小さな空間」のことを意味します。

 

広〜いリビングで家族と一緒に過ごすのもいいけれど、たまには一人になって読書をしたり、ボーッと考えごとをしたりする時間も欲しい♪そんな時を過ごすのにぴったりな、適度な“こもり感”のある空間がヌックです^ – ^

 

 

 

ヌックで叶う幸せな暮らし

 

 

 

今は住空間を広く取るために、あえて部屋数を少なく抑える間取りが主流になっていて、当社でも4LDK→3LDK 、1LDK→ワンルームにするリノベーションを希望される方が多いです。

 

一方で、広い部屋って開放感があっていいけれど、一人で過ごすにはなんだか落ち着かなかったりもしますよね。個室まではいらなくても、一人用のくつろぎスペースが欲しい!と思っている人もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方にオススメなのが、ヌックなんです♪

 

ヌックをつくれば、例えばこんな用途に活用できます。

 

| 本を読む

好きな本を誰にも邪魔されずに読めます。

 

| おもちゃで遊ぶ

お子さんも周りの目を気にせず、自分の世界観に浸りながら遊べます♪

 

| 音楽を楽しむ

ヘッドフォンをして目を閉じて…好きな音楽に集中できます。

 

| 内緒話をする

お父さんに聞かれたくない話を、母娘でこっそり…?

 

| 何もせずにボーッと過ごす

ボーッとしている姿を適度に隠せます♪

 

ヌックは「誰専用の部屋」というわけではないので、家族の誰もが思い付いた時に気軽に使えるのがメリットです。

 

 

 

ヌックのつくり方

 

 

ヌックのつくり方にはこれといった決まりはありませんが、「1、2帖の小スペースであること」「温もりがあって落ち着ける空間であること」「完全に仕切られているのではなく、ゆるやかにゾーニングされた空間であること」を意識すると、ちょうど良いヌックがつくれるのではないでしょうか♪

 

例えば…

 

 

リビングとの間を腰壁で軽く仕切って、窓辺に座り心地の良いソファを置いたり。

 

 

 

ちょっとした空きスペースに小上がりをつくってヌックにしたり。小上がりの下は収納としても使えて便利です♪

 

 

 

写真のような感じで、窓辺や廊下の片隅などにちょっとしたベンチをつくってヌックにしてもいいですね!

 

 

 

もう少し“おこもり感”が欲しかったら、壁で軽く囲うのも良いかもしれません。

 

 

DIYでヌックをつくる方もいるようですが、リノベーションをする時にあらかじめつくっておけば、インテリアになじみやすくておしゃれなヌックができますよ♪

 

ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中