2022.4.27

脱・“標準”!多様性と向き合うリノベーション

 

 

 

 

新築物件の資料を眺めていて、「なんだかどの物件も、似たような間取りばかりだなぁ…」と思ったことはありませんか?

 

それもそのはず。新築のマンションは、一番厚いターゲット層を狙うために、世の中の“標準的な家族”に合う間取りで造られているのです!

 

 

社会の多様化がリノベーションのニーズを生み出した!?

 

ここで言う「標準的な家族」とは、夫婦2人+子ども1〜2人の3、4人家族です。

昭和後期〜平成初期であれば、このような家庭に暮らす人が大半でした。

 

ところが、今や時代は令和!

 

1人暮らしの方やシングルマザー・シングルファーザーの方、パートナーと2人暮らしの人、1人だけどペットと一緒に住んでいる人など、いろんな家庭がありますよね?

 

世の中の暮らし方が多様化しているのに、マンションのバリエーションはあまりにも少ない!ということに、そろそろ気づくべき時がきました☆

 

その多様化するニーズに応えられるのが、リノベーションです!

例えば、これまでにはこんなお客様のニーズにお応えしてきました♪

 

 

ケース①ドアなんていらない♪広〜いワンルームで快適な1人暮らし

 

 

元は3LDKだった物件を、と〜っても広い1SLDKに!「1人暮らしだからトイレ以外ドアはいらない。

靴や服をたくさん持っているので収納はしっかり欲しい」というリクエストにお応えし、開放感あふれる空間に仕上げました♪

 

 

収納スペースは、普通のマンション一部屋分ほどを確保!約100足ほどお持ちの靴も全部きれいに収納できました!

デザインはインダストリアル系がお好きとのことで、あえてクロスを貼らずにコンクリートをむき出しにしています。

 

間取り・デザイン共に、これだけのご希望を全部叶えるとなると、フルオーダーメイドリノベーション以外、選択肢はありませんでした♪

 

※こちらのO様邸リノベーションについて、詳しくはこちら!

【物件概要】 https://re-proceeddesign.com/works/692-2/

【動画】 https://re-proceeddesign.com/column_list/720/

 

また別の機会にO様邸ヒストリー〜物件探し編〜もご紹介します☆

 

 

ケース②猫にも人にも快適な家

 

 

マンションで猫を飼おうとすると、いろんなハードルにぶつかりませんか?

猫が自由に歩き回れるスペースが少ないですし、クロスで爪研ぎをしてしまって壁がボロボロ…なんてことも!

 

世間のマンションは人オンリーに向けて造られているので、猫にとっても人にとっても快適な住まいを手に入れようとすると、リノベーションする以外方法がないんです。

 

写真のお家、よく見ると壁に小さなアーチ型の通路があるのがわかりますか?これは猫ちゃん専用の出入り口♪

ドアを開けっぱなしにするとエアコン効率が気になりますが、閉めると猫が自由に移動できない…という問題を、リノベーションで解決しました☆

 

他の事例では、壁にキャットウォークをつけたりして、猫が室内で運動できるようにした例もあります♪

 

※写真のリノベーションについて、詳しくはこちら

https://renovefudosan.com/works/show/389

 

標準的な一般家庭にもリノベーションがおすすめの理由

 

以上、多様化する暮らし方に合うリノベーション事例をご紹介してきましたが、実は「夫婦2人+お子さん」といういわゆる一般家庭にもリノベーションがオススメなんです!

 

同じ人数構成のファミリーでも、「料理が好きだから広いキッチンが欲しい」「夫婦それぞれに個室が欲しい」「家族の洋服を一か所にまとめて収納できるようにしたい」などなど、ご家庭によってニーズはそれぞれ違いますよね?

 

これからは、間取りに合わせて暮らすのではなく、各家庭の暮らしに間取りを合わせる時代!今の暮らしに不自由を感じていたら、ぜひリノベーションを検討してみてくださいね♪

 

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中