re-proceeddesign.com
2024.1.1

お正月疲れにさようなら♪今年こそ叶えたいスッキリ快適生活

 

あけましておめでとうございます!

皆さま、楽しいお正月を過ごされましたか?

 

お正月疲れが抜けなくて、まだ調子が出ない…という方のために、本日はスッキリと気分をリフレッシュする方法をお教えしましょう♪

 

なぜ、お正月明けは疲れるの?

そもそもなぜ、お正月明けには疲れが溜まりやすいのでしょうか?

 

調子が出ない理由としては、次の3つの要素が関係しているそうです。

 

△暴飲暴食で胃腸が疲れる

美味しいご馳走やお酒が並ぶお正月は、食べ過ぎ、飲み過ぎに気をつけないと胃腸がグッタリと疲れてしまいます。糖質や塩分の摂り過ぎが原因で体がダルくなってしまっているのかもしれません。

 

△体内リズムが乱れる

お正月休みは、つい夜更かししたりダラダラと過ごしたりして、規則正しい生活ができなくなってしまいます。すると体内リズムが乱れてダルさを感じやすくなることも。

 

△家事が溜まって疲れる

「お正月に掃除や洗濯をすると福が逃げる」と言われていますし、初詣や帰省などの外出も多いので家事をせずに過ごす家庭も多いのではないでしょうか。すると、お正月明けは溜まった家事を一気に片付けることになり、気がつけばグッタリ、ヘトヘトに…。

 

そのため、食事、生活リズム、家事の3つの観点から体をいたわり、リフレッシュさせることが大事になります♪

 

お正月疲れ対策(1)七草粥で胃腸をいたわる

 

1月7日には七草粥を食べる習慣がありますよね。

 

七草(セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ)は日本のハーブとも言われるほど体に優しく栄養価も高いと言われているので、お正月疲れの溜まった7日に食べるのはとても理にかなっているんですよ。主に次のような効果が期待できるそうです。

 

セリ:消化促進・鉄分補給

ナズナ:解毒作用・むくみ防止

ゴギョウ:のどの痛みを緩和

ハコベラ:腹痛を抑える

ホトケノザ:整腸作用・食欲増進

スズナ:免疫力アップ

スズシロ:美容・風邪予防

 

七草粥には無病息災を祈る意味もありますから、家族の1年間の健康を願ってゆっくり味わってください♪

 

お正月疲れ対策(2)運動やストレッチで体をほぐす

軽い運動やストレッチを取り入れると、暴飲暴食でたるんだ体が引き締まり、筋肉の緊張もほぐれてグッスリ眠ることができます☆

 

また朝起きたら、すぐにカーテンを開けて太陽の光を浴びると体内リズムが整います。日光浴には「セロトニン」という幸せホルモンを分泌する効果もあるので、これで気分もリフレッシュ!

 

お正月疲れ対策(3)片付けやすいお部屋づくり

お部屋の中に物が散乱していたり、洗濯物が山積みになったりしていたら、それだけで気分が落ち込みますよね。

 

家事をサクッと終わらせるためには、片付けが楽なお家になるように模様替えやリノベーションをするのも一つの手です。

 

例えば、洗面室を広げて室内干し&洋服の収納スペースのあるランドリールームをつくったり、お掃除ロボが通りやすいように段差をなくしたり、お手入れしやすいキッチンに変えたり。

 

間取りや動線、設備を見直すと、毎日の家事がスイスイはかどるようになりますよ♪

 

 

お部屋が変われば、気分も新たに気持ちよく新年を過ごすことができるかも!

もし本格的なお引越しやリノベーションをお考えなら、ぜひ私たちにご相談ください^^

 

▼相談のご予約はこちらから

https://re-proceeddesign.com/inquriy_reserve/

 

今年もプロシードデザインをどうぞよろしくお願いいたします☆

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中