Worksリノベーション事例

今回のおうちのテーマは

 

「多様な住まい方を叶えるリノベーション」

 

 

ご依頼いただいたのは、とにかくお子様ファーストなT様。

将来も見据え、各々のプライベートな空間もありながら、

お子様が巣立った後などライフスタイルに合わせて住まいの使い方を変化できる暮らしを実現すべくリノベーションがスタート。

 

お部屋のテイストとしては、「北欧」「ナチュラル」「カフェ風」

 

「お部屋の奥行きが長い」という最大の特徴をいかして

視界が抜ける様、通常の天井から床まで一続きの壁ではなく

外からの光を上手く取り込める「腰壁」をリノベーションで新設しました。

※腰壁とは・・・床から90~120㎝ほどで人の腰の高さくらいに設置される壁のこと。

 

壁ではなくあえて腰壁にすることで、窓からの光をとりいれつつも

プライベートエリアとリビングを緩やかに区切ることができました。

また、腰壁の高さは

「~55型のテレビが配置可能」

「ソファーに座った際に外からの視線が気にならない」なども工夫。

 

お部屋の奥に位置する和室の天井には

外から入る光を利用して、室内に取り外し可能な洗濯物干しを設置しました。

 

今回のリノベーションの特徴の1つは「家事導線の整理」

土間玄関 × パントリーは

スーパーからのお買い物帰りに直接キッチンへ向かう導線が確立され、効率がぐんとアップ。

 

そして、家族が同じ空間にいる楽しさをより感じることができるよう

ペニンシュラタイプの「オープンキッチン」を採用しました。

今日あった出来事を話しながら、料理をつくったり、片付けをしたり。

回遊ができる暮らしの動線を実現することで「家事がラクで、楽しく」なるかもしれませんね。

 

LDKは長い時間を過ごす場所。

すっきりと過ごせる様、収納は大容量の「ファミリークローゼット」で一か所にまとめました。

通り抜けが可能な間取りにすることで、バタバタする朝の渋滞も回避。

 

水回りの設備も一新し、かぎられた洗面空間にもちょっとリノベの技を。

お出かけ準備でメイクをするときに、しっかり手元を明るく照らせるよう、あえて電球を「2つ」設置。

壁紙とドアは少しでも空間を広くみせるためにカラーを白で統一しました。

 

また、コンセントの位置は洗面下に設置したので

時間の無い朝で、ドライヤーをうっかりコンセントに差しっぱなしでもOK!

 

 

家族全員が楽しく、そして明るく暮らせる心地よいおうちを実現しました。

 

 

< Photo Gallery >

 

写真手前よりダイニング→リビング→布団派には必要不可欠(?)な畳スペースへと続きます

右手側には、それぞれの好みのテイストに合わせてドアの色を選んだ、お子様の個室

お施主様のご希望で、いつも気配を感じられる様、チェッカーガラス入りのドアを選択しました

 

 

 

畳スペース側から見たリビングコーナー

 

 

 

玄関から直接出入りできるパントリーは想像以上に便利

 

 

 

ぐるりと回遊できる動線です

 

 

 

洗面スペースと脱衣スペースを分けた空間づくり

プライバシーが保たれ、渋滞しない間取りです

 

 

 

大きなファミリークローゼット

 

 

 

洗面スペース~脱衣スペース~浴室へと続きます

 

 

 

ちょっとあると便利な可動式の収納棚

 

 

 

「トイレはくつろげるスペースに」

と、落ち着いた色でまとめました

ヘリンボーン風の床材がアクセントに

 

 

横になれば意外と籠り感のある畳コーナー

リビングとの間をあえて壁で仕切らなかったのは

空間を広く見せる工夫と、太陽の光を十分に行き渡らせるため

 

 

施工前のBefore写真

 

 

施工前のBefore写真

 

 

 

 

- Event・Seminar -

 

最新のイベント情報や開催中のセミナー一覧はこちら >> イベント情報

 

 

 

 

DATA
広さ
84㎡
間取り
1LDK >>> 2LDK + WTC
築年数
築48年
構造
鉄筋コンクリート(RC)造
工事内容
フルリノベーション
リノベ費用
1000万円~
設計期間
3ヶ月
工事期間
3ヶ月
エリア
福岡市西区室見エリア
居住者構成
二人暮らし、ファミリー
スペース
リビング・ダイニング 、キッチン、玄関 、トイレ、洗面、収納、小上がり
テイスト
ナチュラル、カフェ風、北欧
BEFORE
AFTER

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。