Newsお知らせ

福岡でリノベーションを体感♪見学会イベントの楽しみ方を解説☆見どころは?

 

 

リノベーションのリアル事例を間近で見ることができる現場見学会は、これから家づくりを検討する方々にとって大きなチャンスです

 

プロシードデザインでは、福岡でリフォームやリノベーションを行った住宅の見学会イベントを、不定期で開催しています。

 

参加する時にはどんなところに注目するといいのか?見学会のタイプ別にそれぞれ楽しみ方をご紹介します!

 

 

【CASE 1】リノベーション前の物件を見る<現場見学会>

 

 

リノベーション工事に着手する前に、住宅の現状を見てもらうための見学会です。

 

リノベーションをするお家は一般的に築年数が古いので、現場を実際に見ることで「築○年の物件はどんな状態なのか」を知ることができます。

 

また、建物の現物を見ながら「このような壁は取り壊せます」「ここは工事ができません」といった、リノベーションに関する基礎知識を得られるのもメリットです☆

 

リノベーションを前提として物件探しをしている人にとって、とても参考になる内容が聞けるはずです♪

 

 

【CASE 2】リノベーション工事中の解体された状態を見る<スケルトン見学会>

 

 

お部屋の中が解体され、内装の施工前、構造体だけの状態になった時などに行われる見学会です。

スケルトン見学会では、普段目にすることのできない配管の状態や、建物の構造を見られるのがメリット。

 

何もない状態を見ると、「マンションの部屋って実はこんなに広いんだ!」と驚かれることでしょう^ ^

 

建築士の資格を持っている弊社の設計スタッフと工事中の現場を見ることで、

リノベーション工事で何ができるのか、どんな作業にいくらかかるのかなど、イメージがつきやすくなります。

 

 

【CASE 3】リノベーション完了後の<完成見学会>

 

 

皆さんが一番気になる、リノベーション完成後のお家の様子が見られる見学会です♪

 

リノベーション前の状態を事前に見ておくと、何がどう変わったのか、一つ一つ目で見て確認できるので楽しいですよ^ ^

 

現場では

家事動線がどのように作られているか

○○㎡のリビングとは、どれくらいのサイズ感なのか

収納はどこに、どれくらい確保されているか

などをチェックして、ご自身のお家と比べながら見ていくとわかりやすいです。

 

また、オーナーさんがなぜリノベーションしようと思ったのか、どんな家を希望したのか、リノベーションに至る背景を知ることも大事です!

 

プロシードデザインの公式YouTubeチャンネルでは、お客様インタビュー動画を配信しています。

動画では、家づくりの思い出話をたくさん語ってくださっているので、ぜひ参考にしてください♪

 

https://www.youtube.com/channel/UCj6WGvUN7_Gx1cKpew6AsYg/featured

 

 

プロシードデザインの現場見学会

 

当社では、現場見学会を開く前にスタッフみんなで集まり、設計のこだわりや工事で苦労したところなど、リノベーションのポイントを共有して、各お家のリノベーションストーリーをお伝えできるように準備しています!

 

ここだけの裏話も飛び出すかも!?ぜひ楽しみにお越しください♪

 

▾開催予定のイベントのチェックや、ご予約受付中の見学会はこちらをチェック▾

https://re-proceeddesign.com/category/event_list/

 

 

ご質問・お問い合わせ、資料請求、来店予約は、お電話またはメールフォームにてお気軽にご連絡下さい。

お電話でのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ
092-791-4080
営業時間10:00~18:00
定休日/水曜日
質問・来店予約・資料請求
お問合せ/資料請求/イベント予約
来店予約/オンライン相談
24時間受付中